WordPress&STINGER8でAdRotate(アフェリエイト用)&WP Fastest Cacheを使用する際の注意点

タイトル長!(笑)こんばんは!koukouです!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今日は朝からパニック障害と自律神経失調症の治療の為通院。

お昼過ぎに帰ってきてから、何故だか急に新しい会社のドメインを更に取得したくなりありとあらゆる言葉で検索して見ましたが…そう簡単にはドメイン空いてませんね(笑)

一つ欲しいドメインがあったため予約を入れておきました…取れるといいなぁ…

さてさて長い長いタイトルの件ですが、本日アフェリエイトをやってく上で練習も含めてAdRotateなるプラグインを帰ってきて早々に導入。

このプラグインはアフェリエイトリンクを管理でき、カテゴリーへ一括適応させたり、自分で貼ってスクロールさせたりできる便利なプラグインです。

ただ…なぜか39個目のバナーを登録しようと(多すぎ…)したのですができない…。

どうやらサーバー側の問題みたいなのですが難しすぎて分かりません(笑)

この件でもしこの記事を見に来てくれてる方がいたら大変申し訳ない…まだ原因がはっきりしていません(;^ω^)


さて、AdRotate導入し色んな事を試した結果、見ての通りアフェリアフェリしすぎたサイトになってしまいました…これは改善せねば…(;・∀・)

さすがにがっつき過ぎてて引かれる(笑)

やっと一段落ついたと思ってまずPCで表示を確認、その後スマホで確認…出てない…

何をどうやっても表示されないのです!

「ああ、このプラグインじゃスマホは無理なのか…」

と思ったのですが、結論から言うとこのプラグインでPC用に設定した内容がほぼ反映されます。

広告サイズも自動で調整されますが、PCで表示されてるような横2列にはさすがになってくれず、縦に2つブロックが並ぶ状態となります。

ブロックではなく横長バナーを設定すればいいだけですし、今の状態だと広告しすぎなので明日あたりにでも治そうかなと。

んで!このプラグインでは無理なんだと思い込んだ私は、この方法ではなくSTINGER8に元々装備されているウィジェットで機能を使ってスマホに広告表示させようと…

テーマ変えたり…広告サイズ変えたり…カスタムテキスト変えたり…

結果無理。

んで前にもあったスマホ版のメニューボタンが反応しない件を思い出し…

WP Fastest Cache無効化…

写った!表示されてる!!!けど…ダメなのか…

と速攻で落ち込んだのですが、何か不思議な勘が働いた私、色々試してみた結果…

「WP Fastest Cache」と「AdRotate」の共存に成功!(゚д゚)!

では解説

ですが、AdRotateを有効にしているとWP Fastest Cacheの設定変更ができないため、いったん無効化してください、プラグイン削除なんてしないでいいです!

まずこれ。

①を選んでください。

そして②…と言いたいところですが、以前紹介した際と若干設定が変わっております。

特に設定を変えたから大丈夫になったという訳ではなく、単に今この画面の余談という文字が囲まれてる設定にしたら前より良くなったってだけです。

で、モバイルユーザーに対してキャッシュを表示しないに☑入ってませんが、この画像を取った後☑いれました。

そうしないと再訪問の期間が短かった際、AdRotateの機能であるランダム表示、もしくは秒数で表示が変わる機能がキャッシュで固定されてしまいます。

もし前の記事を見てくださった方がいたら、こちらを参考にどうぞ。

②を選んで移動してください。

この画面になりましたか?

これです!このキャッシュの削除を押した後にスマホで見てみると…あら不思議(゚’◇’)ゞ

原理?知りません(゚*´∇`*)

押したら治ったってだけです(笑)

同じ症状の方いたらお試しあれ♪