★最新版へリンク有★WordPress、STINGER8使用時のプラグイン選定、スマホ表示不具合解消!

こんばんは!koukouです!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

※最新版出来ました!一番下にリンクを貼ってありますのでそちらもご覧ください!

では早速!

大手解説サイトを基に、WordpressでSTINGER8を使用させていただき始めたブログですが、その設定どおりではどうにも不具合が出てしまい、高速化プラグインを外すという選択をすることになっていた私ですが、本日今の所この組み合わせなら大丈夫かな?というのを発見したので、今導入中のプラグインと今回削除し新たに追加したもの、理由など書いて行こうかなと思います。

削除と変更の理由は主に高速化と不具合解消です。

今からダッシュボードからの導入プラグイン一覧の順番で列挙していきますが、STINGER8のスマホメニューが選択できない、押しても反応が無くなってしまうプラグインからの変更に関しては見出しを赤字で書いておきますので、お急ぎの方はスクロールしてください。

スポンサーリンク

1、AdRotate(新規導入)

こちらは新規導入になるプラグインですが、入れたは良いものの現在まだ使用してはいません。

こちらのプラグインは、アフェリエイト広告バナーを横に並べたり、カテゴリー別に指定した広告をランダム表示できたりするようなので導入して見ました。

2、Akismet Anti-Spam (アンチスパム)(導入済み)

こちらは変わらず入っているもの、アンチスパム対策です。

後述しますが、今回JetPackを外したのでどうなるかとドキドキしていたのですが、残ってくれているので一安心!

3、All in One SEO Pack(新規導入)

こちら今回からの新規導入になりますSEO対策プラグインでございます。

今まではYEO???名前すら忘れてしまいましたが設定が難しいSEO対策プラグインを使用していたのですが、そこまでやらなくても大丈夫…よく見たら大手紹介サイトでもこちらを押すのをちょこちょこ見かけたので変更です。

あと多分…ですが、ツイッターの連携もこれがやってくれると…投稿するまで分かりませんが設定はしました!

4、BackWPup(導入済み)

元々入れていたプラグインですが、JetPack削除に伴いバックアップ機能が集約されることになりましたので、重要度は増した気がします。

5、Broken Link Checker(導入済み)

壊れたリンク(つながらない&画像が表示されないなど)を発見してくれる導入済みプラグインです。

アフェリエイトリンクに対して効くのかどうなのか?これは正直まだ分かりませんが、特定の商品を推すバナーでなければそこに関して心配いらないかもしれませんが、動画などの場合困るので残しています。

6、Category Order(導入済み)

このプラグインはカテゴリーの順番入れ替えが可能になる(あってるかな?(;´・ω・))プラグイン…だったと思います(笑)基本ダッシュボード側の機能については、便利な限り残しておく方針なので残してありますが、ブログ表示に影響があるようなプラグインだった場合、ちょっと考えます。

7、Contact Form 7(新規導入)

JetPack削除に伴い、お問い合わせ覧が消えてしまう為、今回新規導入したプラグインでございます。今のところ設置に関しては、大手サイトさんで見かけCSSなどの列挙で敬遠してた私もびっくりするほど何も弄らずそのままで良く簡単だったプラグインです。

細かく自分の好みに弄ろうとすれば難しいのでしょうが、JetPackのお問い合わせフォームと何も変わらない感じのが、デフォルトの設定になってますので、そこまで怖がる必要がなかったなと(;・∀・)

8、Edit Author Slug(導入済み)

個人的にWordpressでブログもしくはサイトを運用する際、一番必須だと思っているプラグインで、当然導入済みのものです。

これを知らなかった為、ブログを作り出すのが怖かったと言っても過言ではないモノ。

デフォルトだと、IDがそのまま投稿者として表示されるという何とも怖い仕様でしたが、こちらのプラグインを設定する事で回避できると知り、超難解なPWでとりあえずブログオープンさせ、その後表示名をこちらのプラグインで変え記事投稿し出しました。

9、EWWW Image Optimizer(導入済み)

WordPress内の画像を軽くしてくれるプラグイン。

自分で撮った画像などはどうしてもファイルサイズが大きいため加工が必要ですが、こちらのプラグインを入れた後なら軽くしてくれる優れもの。

画像ファイルのサイズが大きいと、サイトを訪れてくださった方が閲覧する際、当然表示まで時間がかかってしまい高速化どころの騒ぎではありません。

ちゅう事で入れたわけですが、入れる前にアップロードしたが画像が反映されているのかどうなのか正直分かりません。ただ、設定で記事を書く前の画像フォルダにあるものなら?小さくできるようなボタンが付いてましたので、私の場合連打連打でございました(笑)

10、Google XML Sitemaps(導入済み)

正直よくわかってないプラグインですが、いろんな所がお勧めしているので入れとくべきでしょう!(笑)

多分SEO対策のようなものだと思ってれば大丈夫だと思います。

11、Lazy Load(新規導入)

画像の多いページなどで役立つらしいプラグインです。

文字を先に表示し、来てくださった方の足止めしつつ後から追って画像を表示していく感じなのかな?

画像が多いページでは、全部読み込んでからサイトが表示されるようだと何秒も掛かってしまうと思うので、そういう時に役立つものだと思ってます。

ただ今回導入したばかりなのでGooglechromeで見る限り問題なさそうですが、他のブラウザで問題あるようなら考えます。

12、PS Auto Sitemap(導入済み)

サイトマップなるものを自動で作ってくれる模様。

どういう効果か分かりませんし、Google XML Sitemapsと役目が被ってる気がしてならないですが、Google以外にもサイトマップなるものを今回All in One SEO Packを導入した際設定したので、そちらに効果があるんだ!と当面思っておくことにします(笑)

13、Recent Posts Widget With Thumbnails(導入済み)

最新の投稿とそのサムネイル(画像)が表示できるプラグイン。

STINGER8ではデフォルトで表示されますが、それには画像が付いてなかったのでこちらを導入しました。

14、SiteGuard WP Plugin(導入済み)

こちらはサイトガード…その名の通りサイトを守ってくれるものだと思ってます。

意外と大手サイトさんではこのプラグインを導入しろ!とはなっていませんが、JetPackについてたセキュリティっぽいものもJetPack削除で当然なくなったので、一応残してあります。不必要な理由があって、それが分かったら消そうと思ってますが、当面はこのままでいきます。

15、TinyMCE Advanced(導入済み)

アメブロのような投稿画面が表示できるサイト。

これがないと、なんやら難しいHTMLコードとか打たないと記事書けないとか。

そんなの無理っす(゚д゚)!

16、WordPress Ping Optimizer(導入済み)

ピングーならぬpingなるものを色んなサイトに送信してくれる…はずのもの。

私の理解では色んなサイトに「記事投稿したよ!」と教えてくれてる…と思ってます(;・∀・)

17、WordPress Popular Posts(導入済み)

サイドバーウィジェットに人気記事一覧を表示してくれるプラグイン。

…人気記事ない私は、何にも表示されず…勘違いして暴れてました→その模様

18、WordPress Related Posts(導入済み)

関連記事をサイドバーへ設置できるようになるプラグイン。

19、WP Fastest Cache(新規導入)

これ!!!キャッシュとかCSSとか最適化してくれるや~つ!

「こんなの俺も入れてるけどエラーでるんじゃい!」って方、よく見てください。

それはW3 Total Cacheではないですか?

ややこしいけど、真ん中の文字が少し違う。

大手プラグインおすすめサイトでは「W3 Total Cache + Head Cleaner」の組み合わせでおススメしている所ばっかりなのですが、設定がややこしいく時間がかかるのに、スマホで確認して見たら、メニューが押せない開かない…

W3 Total Cacheを消すと治るんですよね…

んでもWP Fastest Cacheに変えて、この設定したら行けたんです!

んで当然 Head Cleanerは削除。

散々弄り回しましたけど、これ入れる前よりは速くなってます!

ただ、AdRotateを先に有効にしている状態だと設定がなぜかできないため

AdRotate無効→WP Fastest Cache有効→AdRotate有効

この順番で行ったらいけました!ちゃんとスマホメニュー出ます!(出ない方は他のプラグインが邪魔してるのかも…)

んでこの設定は最低限なので、もっと弄ったらもっと早くなるかも!

試してみてください!やる価値あると思います。

※数日後にチョットだけ設定変わりました、こちらになぜ変えたか記載してるのでよかったらどうぞ…ちょっと長いけれど…

20、WP Multibyte Patch(導入済み)

よくわからないけど日本語に直してくれるらしいので入れてます(長くなったのでさらりと)

21、WP-Optimize

なにやら不要なキャッシュやファイルを掃除してくれるとのことで入れましたが、削除しすぎてサイトがおかしくなったら嫌なので、入れてあるだけで使ってません(;・∀・)

最後に

長々失礼しました。

こんな感じの構成で、設定はググれば出てくるのでそのまねしたら今のところ不具合なし!

ただね…ちょっと気になるのが…なんちゅうの?実行速度?

Pingdom Website Speed Test

GTmetrix

の二つのサイトを利用してスピードを計ってるのですが、当然このサイトで計測した感じでは導入前より導入後の方が圧倒的に数値は改善してるんです。

だけども…「W3 Total Cache + Head Cleaner」の構成の時も思った事なのですが、このキャッシュ系統を入れてないと上記サイトでは圧倒的に数値が悪いのに、ブラウザやスマホで実際見てみると…何にも入れないのが一番はええ!って謎現象が…

まあ…でもね…信用してしばらくこのまま行きますよ。。。

あとっGTmetrixてサイトでは、分析の後何やら難しい言葉で改善点を英語で一生懸命教えてくれてるのですよ…わかりましぇんが…

これについても改善点を理解し、教えてくれたことが解決して、その上で表示速度がめっちゃ早くなったら記事にしますね!

長々お付き合い有難うございました!

※エックスサーバーに移転しました!宜しければこちらの記事も読んでください!

変えた理由↓

お名前.comとXサーバー体験比較(完全に実話です)

移転完全マニュアル↓

エックスサーバーへの完全移転マニュアル①(作業前に説明)

※最新版出来ました!

【これでOK】WordPress、stinger8使用時のプラグイン選び(2017/06/03現在)