人気の不眠症サプリメントより…?(不眠症治療)

全4ページあります!

こんにちは!

今回は私自身が患っていた不眠症、そして私よりかなり重度の不眠症を患っていた母の治療の流れと現在について書いて行きたいと思います。

また世の中に様々ある不眠症サプリについてもちょこっとだけ触れていきたいと思っていますが、基本的には優秀な医師の下治療をするという事をお勧めします。

…というか、私の不眠症は大したことないので触れないかな(笑)母のだけで十分な気がしてきた…

スポンサーリンク

超絶酷い、母の不眠症

あまりにもひどいため、やはり私のは触れません…意味ないもん(;´∀`)

という事で母の不眠症ですが、患いだしたのは…私が物心ついたころには既になっていました。

どうだろう。すでに30年近く患っていたのかな?

何時間も布団の中でじっとしても眠れず、寝れた!と思っても1~2時間で目を覚ます。

こんな事の繰り返しです。

今現在の母の仕事は介護士な為、当然不規則な生活であり不眠症なのは仕方がないのですが、30年前の当時は昼間の仕事。つまり不規則な生活が基で不眠症になったのではありませんでした、とは言うものの、現在の仕事が母の不眠症の症状を悪化させたかもしれませんが。

母が受けてきた治療

当然そのような事が自分の身に起きているにもかかわらず、全く治療を受けないなんてことはありません。

母は、様々な医者にかかっては睡眠薬を処方してもらうというよくある不眠症の治療を受けてきました。

しかしながら、睡眠薬というものは、同じ薬を飲み続けていると、段々段々と効かなくなっていきます。母も例外なく同じ状況で、様々な不眠症治療の名の下、色んな種類の睡眠薬を飲み続けてきたのですが、すぐに効果は無くなり、あっという間に元通り。

処方される薬がなくなったら、医師の紹介で新しい病院へ通院、新しい睡眠薬を貰い、少しの間だけ眠れるようになる、そしてまた効かなくなる、の繰り返し。

「不眠症」=眠れない、な訳ですから当然治療は睡眠薬になる訳ですが、今思うとね…。

今現在の母

寝過ぎです。

今まで寝れなかった分を今爆発させているのかというぐらい寝ているそう。

寝るまでにかかる時間なんてものもなく、単純に「あ、眠いな」と思ってテレビを消し、電気を消し、目をつぶったらあっという間に寝ているそう。

何があったの???

今現在不眠症で苦しんでいる方が見たら、どうやったのか懇願するのではないかというぐらい眠れる母ですが、

実は!サプリ…ではありません(笑)

ここでサプリをおススメするのがアフィリエイトブログの真骨頂なのでしょうが、アフィリエイトで全く成果を出せていない私、流石という他ありませんが、そうではないと言ってしまいます(;´∀`)

病院です。

今まで散々通ってきたのに今更病院の差なんて言う気か?

とお思いでしょうが、違います、そもそも不眠症として通っている訳ではないですし。