【縛りなしWiFiが回線規制?】ポケットWiFiは信頼性で選ぶべきか?最新情報あり【WiMAX&どんなときもWiFiなど】

こんにちは、久しぶりの記事投稿になります。

ちょっと不穏な動きを察知いたしまして…記事を書こうと思った訳です。

スポンサーリンク

縛りなしWiFiが縛りありに変化

これ。

確か、3日10GBまでOKだったと記憶しているのですが

今現在公式HPでは「1日2GBを超えると当日速度制限」に変わっています。

縛りなしWiFiはユーチューバーなどでも取り上げられ、急激に契約者を伸ばしてきたポケットWiFiです。

強みはクレジットカードだけではなく口座振替ができること、これはクレジットカードを作れない学生さんにハマり、大人気となりました。

ただ、1日2GB制限となってしまうと…幸いいつでも解約できるので良いのですが、面倒ですし解約手続きでゴタゴタがあるような情報がツイッターにて散見されます。

新興ポケットWiFiは…危険?

ココからは完全に個人的な意見なのですが

最近急激にシェアを伸ばしてきたポケットWiFiは意外と危険だと思っています。

そもそも通信制限というのは、ポケットWiFiを販売している業者が大手通信各社から借り割り当てられている回線がパンクするのを回避するためにあります。

自社でWiFi網を作ってきている訳ではありません。

4G回線やWiMAX回線を借りているだけです。

更に、4G回線は大手携帯キャリア、WiMAXはWiMAX主回線業者が存在しており

貸している回線のせいで主回線がパンクしないように利用制限が当然あります。

貸し過ぎて携帯電話使えなくなったらシャレになりませんから当然。

  • どんな●きもWiFi
  • 民●WiFi

などみな同じ。

個人的にも悩ましい事態。

以前の記事で、どんなときもWiFiが一番いい!と思っていたのですが…

いつも比較対象にされている縛りなしWiFiの契約内容の変化で気が変わってきました。

使えなくなってはしょうがない。

一番安定するのはWiMAXか?満足度は№1

管理人が一番信用しているBroadWiMAX

安さのGMOとくとくBBWiMAX

こちらが老舗WiMAXなんですが、WiMAXを販売しだしてもう何年も経ちます。

店舗まである。

縛りなしWiFi同様に、クレジットカードと口座振替で支払いができる。

値段も変わらない。

正直どんなときもWiFiで契約を考えていたのですが…やっぱりWiMAXですかね(;´∀`)

  • いつでも解約できる縛りなしWiFi
  • 4G回線メインのどんなときもWiFi
  • 契約がコロコロ変わる心配がなく、範囲も広いBroadWiMAXとGMOとくとくBBWiMAX

こんな感じ。

最後に比較(縛りなしWiFi・どんなときもWiFi・BroadWiMAX・GMOとくとくBBWiMAX)

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi

・月額:3,300円

・初期費用:0円

・解約費用:0円

・通信制限:1日2GBまで(※制限追加)

・支払方法:クレジットカードのみ

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

・月額:クレジット3,480円、口座振替3,980円

・初期費用:3,000円

・解約費用:9,500円~19,000円、更新月0円

・通信制限:今のところないが

※1国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

の文言が公式サイトにあるため、大容量通信の解釈を変えられる

・支払方法:クレジットカードと口座振替

BroadWiMAX

BroadWiMAX

・月額

ギガ放題プラン=1~2か月目2,726円、3~24か月目3,411円、25か月目以降4,011円

※口座振替は口座振替手数料+200円、割引はauスマホ-1000円、UQモバイル-300円

・初期費用:事務手数料3,000円、LTEオプション無料、その他初期費用はWeb割で無料

・解約費用:9,500円~19,000円、更新月(2年後)0円

・通信制限:3日で10GB

・支払方法:クレジットカードと口座振替

GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

・月額

ギガ放題プラン

(クレジット)=1~2か月目2,170円、3~36か月目3,480円、37か月目以降4,263円

(GMO指定クレジットカード新規加入)=1~2か月目2,590円、3~36か月目3,344円、37か月目以降4,263円

※auスマホ-1000円、UQモバイル-300円

・初期費用:事務手数料3,000円、LTEオプション無料、その他初期費用はWeb割で無料

・解約費用:9,500円~19,000円、更新月(3年後)0円

・通信制限:3日で10GB

・支払方法:クレジットカードのみ

※クレジットカードをお持ちでない方はこちらと案内されますが、口座振替ができるわけではなく、クレジットカード加入ページへの誘導と、クレジットカード加入特典割引の料金が掲載されています。クレジットカードをここで加入するなら、新規でポイント還元率が高いカードに入会して使って行った方がお得です。

●各クレジットカード比較サイトで№1の人気、ポイントモール経由でAmazonや楽天市場などを利用すればポイント最大20倍で見た目もカッコいい三井住友VISAクラシックカード

GMOとくとくBBWiMAXとBroadWiMAXの違い

料金と解約更新月までの日数の違いです。

  1~2か月目 3~24ヶ月目 25~36か月目 37か月目以降
Broadクレジット 2,726円 3,411円 4,011円 4,011円
Broad口座振替 2,926円 3,611円 4,211円 4,211円
GMO指定クレジット新規加入 2,170円 3,480円 4,263円
GMO口座振替 2,590円 3,344円 4,263円

1~2か月目まではGMOとくとくBBWiMAXが圧勝ですが

それ以降はBroadWiMAXの方が安いです、ただし3年使うならGMOとくとくBBWiMAX。

なので

  • 2年後解約してその時安くなってる最新になってる端末や回線探すならBroadWiMAX
  • 3年後解約してその時安くなってる最新になってる端末や回線探すならGMOとくとくBBWiMAX
  • クレジットカードを持っていないならBroadWiMAX一択

です。

扱っている端末や割引など一緒です。

速度について

通信方式は

●縛りなしWiFi

Softbank回線専用端末かWiMAX回線専用端末(送られてくる端末が選べない、端末ごとに回線が違う)※自宅の場所でWiMAX、Softbankどちらかの電波が入らない場合のみSoftbankとWiMAXどちらも使用できる端末を指定できるが、ほぼあり得ない)

●どんなときもWiFi

クラウドSIM使用でSoftbank回線ドコモ回線au回線をその都度拾うが、au回線を拾わないという情報あり、後述WiMAX各社がau4G回線を使っている為とみられる)

●BroadWiMAX

WiMAX回線を使用し、電波が悪くなったらau4G回線を使用

とこんな感じ。

WiMAX電波が入る場所なら4G電波はほとんど入るので

BroadWiMAXとどんなときもWiFiは基本変わらない感度。

ただし、国内各地点をピンポイントで比較すればBroadWiMAXやGMOとくとくBBWiMAXの方が早かったり、どんなときもWiFiの方が早かったりする。4G回線が混んでるか?WiMAX回線が混んでるか?の差。

縛りなしWiFiは、送られてくる端末が選べないのでWiMAX回線専用端末やSoftbank回線専用端末かによって変わってくるため、ちょっと不利。

BroadWiMAX GMOとくとくBBWiMAX = どんなときもWiFi > 縛りなしWiFi

こんな感じになります。

まとめ

この主要ポケットWiFi4回線についても結果的に比べましたが

今のところ契約内容が勝手に変わっていないWiMAXの方がいいのでは…?と思っています。

縛りなしWiFiはいつでも解約OKが売りなので、回線契約内容を変えても解約してくれればいいだけというスタンスなのでしょうが、ハッキリ言って面倒です。

WiMAXからau4GLTE回線に変わるオプションも無料なので

のどちらかが良いと思います。

まさかここまで早く回線規制が入るとは思っていませんでした。

急きょ記事を書きましたので、内容がまとまっていませんがご了承ください。

スポンサーリンク

フォローする