2017年5月28日のブログ(夜)

こんばんは(*´Д`)

日曜日でしたね今日。

仕事をあまりしなくなってサイトに注力しだしてから、曜日感覚がおかしくなってきています。

気楽…と言いたいところですが、焦りしかありません。

スポンサーリンク

今日の症状

精神疾患(パニック障害、不安障害、自律神経失調症)

何でか分かりませんが、ひっさしぶりに調子が悪かったです。

朝一掃除してからずっと。

ホコリも舞うでしょうし、だからアレルギー反応が起こるなら分かるのですが、ずっと動悸がしてます。

焦りはしてないんですけど、流石に長い。

心房細動の発作とは違い、ずっと胸のあたりが気持ち悪い感じ。

逆流性食道炎の感じとも違いますしなんでしょうね。(。´・ω・)?

お医者さん居ませんかぁ~~~????

そういえば、昨日の通院時「ストレスたまってない?」って言われました。正直溜ってる。ストレス?将来に対する不安感?将来に関してはアルバイトでもすりゃいいだけの話なので呑気なものですが、一応夢を追いかけてる身。その夢が破れる不安感、サイト運営もブログ運営もうまく成長していかないストレス、焦りはあります。

それなんですかね?

最初はこういうものだと言い聞かせてますが、強がってはいますがそんなに強い人間ではないので自分でも気が付かないうちに来てるのでしょうかね。

側頭葉てんかん

こっちの症状とは合致しないんですよね。

心房細動

同じく。心房細動の発作は脈がグチャグチャになる感じ。

心臓の鼓動がハッキリ感じ取れるレベルですので違いは分かります。

アレルギー、慢性蕁麻疹

全くない…自律神経に全部持ってかれちゃったかな?

今日おきた症状の原因を考える

悩みすぎ。なんだと思う。

本来ブログは楽しんで書くもの。

それが読者の皆さんに伝わりファンが増え、結果としてPV数増加と収益アップ。その段階で初めて専業になるかの選択肢になるんだと思います。

ただ私の場合、完全に入り方を間違ってしまってますので、今日のブログもそうですが読んでる方の気持ちまで下げてしまう内容ばかり。

これでは当然読者も増えず収益にもつながらない。当たり前のことだし分かってるんですけど、人生再出発と自分の病気に関するブログと決めてスタートしてしまったので今更遅いです。

ちょっとでも皆さんが楽しくなれるような記事を書きたいとは思うんですけど、頭の中に浮かんでこない。。。

本当にすいません。

朝の目標達成率

80%!

調子がずっと悪かった割にはがんばったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

お仕事総合.comは、本日より「そうごう.com(アドレスはそのまま)」に生まれ変わりました…タイトル変えただけですが(笑)

どんな反応になるんだろうと、思いっきりふざけた…というかアフィリエイトを舐めきった簡単な投稿を一個してみました。

グルメ系通販系に力を入れつつって感じに以降するつもりですが、あの程度の記事でどのくらいの反応なのか?逆にかなり力を入れてどう反応するのかを試してみるつもりです。

男子コスメ部に関しては、一つ記事を投下。

その上で、このブログのようにelementorというプラグインで雛型作って比較口コミメインに移行しようと思っています。これは昨日言ってた「商品の説明しちゃったらサイト見に行ってくれないのでは?」を実証する為。

商品の特徴に関してはちょろっと触れるだけにして「詳しくは公式サイトで」というボタン投入。

その後価格比較や口コミ、それらから商品を判断する内容にしようと思うのですが、いかんせん改善前も全く成果でてませんし、改善後も成果が出る気がしない。

早くアフィリエイト講習会に参加したい!

何かいい本とかありますか???あったら教えてください(´;ω;`)

んで80%になった理由は、このブログでの記事を投下を出来なかった事。

エックスサーバーに関しての記事を投入しようとしてたのですが、画像作ったりで手一杯。

言い訳ですな(;゚Д゚)

明日はキッチリ今日の分まで行います!(゚д゚)!

明日への繰り越し

エックスサーバーに関しての記事を一個投下。

今日の仕事

ありません!

今日のアフィリエイト収入

1円!う~ん成長が見られませんな(;´・ω・)

多分ですが、ここが少しでも目に見えて登って行ってくれれば、読者さんも成長具合を見れるブログになるので少しはPVアップしそうなんですが、いかんせん1円2円行ったり来たりじゃ見る価値なしですな(;´∀`)

A8とかも他のASPもそうなんですが結構なクリック数発生して0円。

A8が昨日だけで200クリック発生。

これはもはや何が何だか(笑)

今日の一日を振り返って

調子悪いなりには頑張ったと思います。

自己満足ですが…。

さぁ…寝て見ますか…皆さまいい夢を♪